369 view

発見!元気になる!?エナジーハイボール

名古屋の酒問屋イズミックの青田が、いま注目のお酒の情報をバイヤー目線でお届けします! 今回は夏バテに効く!?かもしれない、個性的なお酒をご紹介します。

ハブ酒で造るハブ酒ハイボール。その名も「琉球ハブボール」

夏本番! 暑い日が続いてちょっと夏バテ気味。今回はそんなあなたに元気になれる!?かもしれないお酒をご紹介します。

ハブボール

今回ご紹介するのは沖縄の南都酒造所が造る「琉球ハブボール」。琉球ハブボールは神秘的な生命力を持つハブのエキスと、13種類のハーブのエキスをダブルブレンドしたハブ原酒がベースの新感覚のハイボールとのこと。ハブとハーブとハイボールの語呂あわせなんですね。「ハブのチカラを明日のチカラに!」がキャッチコピーなのでまさに夏バテによさそうです。気になる味のほうはちょっと飲むのをためらいそうな気もしなくはないのですが、沖縄産のシークヮーサー果汁を加え爽やかに仕上げてあるそうです。では早速、試飲してみましょう。

飲んでみた。

ハブボール

それではグラスに注いでみます。色はきれいなシャンパンゴールドです。ハブ酒から想像される毒々しさは微塵も感じません。香りは泡盛由来の香りが少しかな。では飲んでみます。爽やかなハーブの風味とシークワーサーのほんのり甘い柑橘系の味わいがマッチしていてすっきり飲みやすいです。ハブのイメージからすごくパンチのある味わいを想像していたのですが、いい意味で裏切られた感じです。まさに夏向きです!

ハブのチカラはどうだったかと言いますと、私はいつも元気が有り余っているので、残念ながらこれを飲んで元気になったかどうかは実証できません。夏バテ気味の方はぜひお試しいただき、イエノミスタイルまで感想をお送りください。というわけで、今年の夏は「ハブボール」で元気出して家飲みスタイルをお楽しみください。

【商品概要】
琉球ハブボール
■生産地:沖縄県
■アルコール度数:6%
■容器 / 容量:缶 / 350ml
■参考小売価格:239 円(税別)

※記事の情報は2017年8月4日時点のものです。

青田俊一

青田俊一

WEBデザイナーとしてアパレルショップ、インテリアショップでの勤務を経たのち、お酒好きが高じて2009年にイズミックに入社。現在はバイヤーとしてモテ商品の発掘に日々情熱を傾けてます。夜はもっぱら居酒屋に入り浸り、休日はひとりでつまみを作って家飲みというのが最近のライフスタイル。名古屋市在住。魚座のAB型のアラフォー男。イエノミ仲間絶賛募集中。

この記事を書いた人の最近の記事

すべての記事を見る

Monthly Access Ranking

月刊アクセスランキング