10月に公開した記事からアクセス数の多かったものをピックアップしてご紹介します。もっとも人気があったのは、沖縄みやげのイエノミ有効利用法を紹介した「余らせがちな『沖縄みやげ』が、イエノミで使えるという話。」でした!

《10位~6位》の記事

《10位》本格芋焼酎で作るハイボール「鹿児島ハイボール」を飲んでみた。

記事はこちら

《9位》庶民の味方!話題のパック酒を飲んでみました

記事はこちら

《8位》味を数値化する「味香り戦略研究所」が開発に参画した新定番ハイボールとは?

記事はこちら

《7位》食後にも、食前にもいける! 南イタリア名産のあのリキュールのうまい使い方

記事はこちら

《6位》甘酒の「篠崎」、北九州豪雨からの復興の記録

記事はこちら

《5位》家飲み文化部③ 読んでから飲む! 家飲み漫画ミシュラン〈後編〉珠玉の15作品

「家飲み文化部③」では、読んだら飲まずにはいられなくなるような、魅力的な「家飲み漫画」を紹介します。この〈後編〉はいよいよ、家飲みスタイル編集部が独自に評価した家飲み漫画の作品リスト「珠玉の15作品・星取り評価つき」の発表です。家飲み漫画を選ぶときのご参考に、ぜひご利用ください!

 

記事はこちら

《4位》大吟醸もお燗でうまい!-全国燗酒コンテスト2017

今年で9回目を迎えた全国燗酒コンテストの結果が発表されました。入賞したお酒をよく見ると、冷やして飲んでおいしいはずの「大吟醸」や「にごり酒」が最高金賞をとっています。

 

記事はこちら

《3位》神戸人の常識。ビールの最強コンビ・餃子は味噌ダレがうまい!

「ビールと餃子の組み合わせ考えた人、ホンマ天才やわ」。大好きな餃子をアテにビールを飲むとき、私は必ずそう言ってしまうのです。その餃子、神戸では酢醤油&味噌ダレで食べるのが常識なのですが、数年前、東京から来た先輩に「これって神戸だけだよね」と言われた、その時の衝撃たるや(だって神戸では、全国展開の餃子チェーン店でお持ち帰りしても味噌ダレが付いてくるんですよ)。「え、ホンマですか? 酢醤油ももちろんおいしいですけど、味噌ダレを付けたら、それはそれでまたおいしいんですって!」の気持ちを、この場を借りて全国のみなさんにお届けします。

 

記事はこちら

《2位》ケンタッキーからやってきたプレミアムなバーボンを飲んでみた。

まだ日が暮れる前からビールで喉を潤していたあの夏の日々に想いをはせつつも、この秋の夜長の家飲みをいかに楽しむかを考えた結果、今回は秋の夜長にじっくり楽しみたいプレミアムなバーボンをご紹介します。

 

記事はこちら

《1位》余らせがちな「沖縄みやげ」が、イエノミで使えるという話。

秋風立つ今日この頃、みなさまのお手元には夏の名残の旅みやげが集まっていたりするのではないでしょうか。集まってますよね? もらう時は嬉しいけれど、実はけっこう持て余しがちなのが食品関係のおみやげ。中でも調味料やお酒は「現地では美味しかったのに、帰宅してから味わうとなんか違う……」ことで有名です(筆者調べ)。今回は、沖縄出身の私めが、周囲の酒飲みさんたちへのリサーチを経て「これは食べきれなかった」「ずっと家に残りがち」な沖縄みやげをピックアップ。普段のイエノミに取り入れる方法をご提案させていただきたく~。あなたの家にも眠っていませんか、コレ?

 

記事はこちら

 

※記事の情報は2017年11月7日時点のものです。

Monthly Access Ranking

月刊アクセスランキング